ホーム > タグ > WesternDigital

WesternDigital

NASのHDD故障

WD( ´ω`)REDとあろうものが

ファイルサーバー側のReadyNAS316が7日にアラートメールを飛ばしていたようなのですが
メールサーバーの設定を変更しておらず届いていない始末( ´ω`)テヘ

が、液晶側がチカチカしているので気がつきました。

こ…これは…!?( ´ω`)
うちRAID5なので、早めにケアしないといかん奴。
ダッシュボードから確認するも、劣化しているとの表示はあれどFAILEDの表示がありません。
全部のHDDがONLINEのためこれではどのHDDがあかん子なのかがわかりません。

そこでログですよ(´A`)メンドクセ
DLして
・dmesg.log
・smart_history.log
を確認します。結果、

[Sat Jan  7 04:08:29 2017] ata5.00: status: { DRDY ERR }
[Sat Jan  7 04:08:29 2017] blk_update_request: I/O error, dev sde, sector 113408951

とか

2016-12-09 06:55:46  WDC WD40EFRX-XXXXXXX  WD-XXXXXXXXXXXX       295           118           0               -1          -1            8             0                  0         

とか。念のためシリアルも確認して6番目の子がアウトの様子。

とまれ、あかん子がわかったので新しくHDDを用意せねばなりません。
色の統廃合があったようですが、WD REDは継続中なので引き続き同じ物を…と思ったら
マイナーチェンジしているようで、プラッタ容量が増えたものが後継として先月出ていました。
なので良いタイミングなのかはさておき、WD40EFRX-RT2を注文しました。

さてこの子はいつ買った物なのかさっぱり記録をしていませんw
NAS自体、6月と8月に買ったんやへー、ぐらいのもんなので( ´ω`)
まあでも、Ultra6を使っていた頃のものだとしても最長で3年前に買ったことになります。
PCにつけていたものだとするともう少し前かもしれません。

ガリガリ言わせていたわけではありませんが、
気温というか室温や湿度的に劣悪な環境下で3年で12本中1本なので
まあこんなもんかなと思い込もうとしています( ´ω`)WD REDの名前からすると微妙ですが

それにしてもWD RED。値段がさほども変わらないのですね。
値上がりするよりはいいけども、これだけ経年してるのに値下がりしない(横ばい)というのは
ある意味すごいのかなあと思わなくもなく( ´ω`)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > タグ > WesternDigital

Twitter
sssc.cc
Feed

ページの上部に戻る