ホーム > タグ > ReadyNAS

ReadyNAS

NASのHDD交換作業失敗

うーん( ´ω`)

マニュアルに故障の際の交換方法って書いてなくね( ´ω`)?

結果から書きますと、リビルド失敗して全初期化と相成りました( ´ω`)フヒヒ
HDD入れ替えたら勝手にリビルド走ると思ってたのですけどなんか始まらず
ごちゃごちゃしてたら壊してしまい詰んでしまったので初期化しました。

まあデータも永遠に失われたものもありますけど
ホントに重要な奴は別途ありますし、音楽データなんかもCDからまた取り込めば良いだけなので
喪失したショックより面倒だなあというほうが先にきてます、気持ち的に(´・ω・`)

リビルドも24時間かからずに終わったのでささっと環境を元に戻して
ついでに同じ時期に更新されたファームにアップデートしました(6.6.1)。
iSCSI領域確保して、NFS設定して、SMB設定して
ひとまずは元に戻ったかなと。

ちょっとこのリビルド始まらないのは不味いので、もう少し調べてから作業しないとダメですね。
そして、定期的にバックアップの大事さを思い出させてくれてありがとう(´・ω・`)ウゥ
なんか5年に1回くらいデータロストしてるなあ(苦笑
バックアップも含めてもう少し楽な運用出来ないか検討せねばなあ。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

NASのHDD故障

WD( ´ω`)REDとあろうものが

ファイルサーバー側のReadyNAS316が7日にアラートメールを飛ばしていたようなのですが
メールサーバーの設定を変更しておらず届いていない始末( ´ω`)テヘ

が、液晶側がチカチカしているので気がつきました。

こ…これは…!?( ´ω`)
うちRAID5なので、早めにケアしないといかん奴。
ダッシュボードから確認するも、劣化しているとの表示はあれどFAILEDの表示がありません。
全部のHDDがONLINEのためこれではどのHDDがあかん子なのかがわかりません。

そこでログですよ(´A`)メンドクセ
DLして
・dmesg.log
・smart_history.log
を確認します。結果、

[Sat Jan  7 04:08:29 2017] ata5.00: status: { DRDY ERR }
[Sat Jan  7 04:08:29 2017] blk_update_request: I/O error, dev sde, sector 113408951

とか

2016-12-09 06:55:46  WDC WD40EFRX-XXXXXXX  WD-XXXXXXXXXXXX       295           118           0               -1          -1            8             0                  0         

とか。念のためシリアルも確認して6番目の子がアウトの様子。

とまれ、あかん子がわかったので新しくHDDを用意せねばなりません。
色の統廃合があったようですが、WD REDは継続中なので引き続き同じ物を…と思ったら
マイナーチェンジしているようで、プラッタ容量が増えたものが後継として先月出ていました。
なので良いタイミングなのかはさておき、WD40EFRX-RT2を注文しました。

さてこの子はいつ買った物なのかさっぱり記録をしていませんw
NAS自体、6月と8月に買ったんやへー、ぐらいのもんなので( ´ω`)
まあでも、Ultra6を使っていた頃のものだとしても最長で3年前に買ったことになります。
PCにつけていたものだとするともう少し前かもしれません。

ガリガリ言わせていたわけではありませんが、
気温というか室温や湿度的に劣悪な環境下で3年で12本中1本なので
まあこんなもんかなと思い込もうとしています( ´ω`)WD REDの名前からすると微妙ですが

それにしてもWD RED。値段がさほども変わらないのですね。
値上がりするよりはいいけども、これだけ経年してるのに値下がりしない(横ばい)というのは
ある意味すごいのかなあと思わなくもなく( ´ω`)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > タグ > ReadyNAS

Twitter
sssc.cc
Feed

ページの上部に戻る