ホーム > カメラ | 日常 > 簡易防湿箱

簡易防湿箱

をどうしようかなと( ´ω`)

カメラをしまう場所がなくなってしまったため新たに用意しないといけません。
片付けられてホコリが付かなければいいやで100均のスタック出来るツールボックスを考えていたのですが
季節的なこともあり、防湿出来たらなおよしと( ´ω`)

で。
ツールボックスx2と、木工用接着剤を購入。
木工用接着剤でフチをシールっぽく出来ればいいなという狙いです。
乾燥後は縮むので2日かけて塗りマシしてやりました。

角はいいのですが、そもそもの精度が良くないのと
空間が出来てしまう作りなので勿論密封は期待出来ませんし、していません。
それでもずいぶんマシになりました。
そこに100均で用意した食品用乾燥剤とアナログ湿度計を放り込んでおきます。
部屋の湿度が55%、乾燥剤6パック放り込んで40%前後まで下がりました。
かかった金額は2箱分で972円。上出来だと思いますw

ここで終わらない(´・ω・`)
やはり季節商品なのですね、Amazonでセールやってましたw
専用品でありハクバの商品なので信頼性もあります。
正直、最初の2箱では足りないのでさらに2箱追加で購入しました。

1箱+1箱(セット品)+防カビ剤x2(セット品)+アナログ湿度計(セット品)で3986円。
そこまで高くないわけでして( ´ω`)防カビ剤は計4個です
1つはGH3用、1つはGH1用にしました。
さすがに専用品、あっという間に湿度計は40%。
ただ、この吸湿剤は再利用できないとのことなので、あえて100均品で調整してもいいかもです。

じゃあ100均箱はというと、1つはFZ系+E-P1用、1つはアクセサリ用に丁度良し( ´ω`)
この箱でも湿度調整が出来るのが判ったのは大きいです。

さて、ではこれと同じような物を安く作ろうと考えますが
・5リットル以上(大きいサイズ)の食品用パッキン付き密閉容器は結局そこそこの値段する
・防カビ剤も同様、また汎用品でいいかは微妙
で、多少安くなる程度だったので、手間考えたら専用品買ったほうが割は良さそうだったので
あとは自己満足の世界ですなあという結論になりました( ´ω`)

ホーム > カメラ | 日常 > 簡易防湿箱

Twitter
sssc.cc
Feed

ページの上部に戻る