ホーム > 自転車

自転車のアーカイブ

春風高校 光画部ジャージ

なぜ今まで無かったのか( ´ω`)

あって然りのハズなのですがつい最近出てきました( ´ω`)

はいドーン。

奇しくも、長野県伊那市で行われるイベント「轟天号を追いかけて 2017」の当日に到着( ´ω`)あ~るの人にはおなじみです
当日もこのジャージ着て走っている方がおられたようです。

…だからといって来年行くかというとまあ行けませんよね(´・ω・`)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

fizik ANTARES R3 reguler

定番( ´ω`)

IzoardXPのパーツ換装も終盤です。

4月末の話ですけども、みんな大好きfizik ANTARESにしました。

REISYUYAさんでfizikサドルレンタルをしております。
SpineConceptだとANTARESかなーと思いつつ
最初にALIANTE VSXを、次にALIANTE VS、そしてANTARES VSを借りて
最終的にR3へ落ち着きました。

まず、VSXは溝が深いぶん、エッジが効いてて痛いw 10kmと短い距離でもあかん。相性がよろしくありません。
VSは浅いぶんなだらかなのでポジションさえ決まれば痛くはありません。
が、ARIANTEなのでもぞもぞしづらい。というかここで初めて、自分結構もぞもぞしてるなと気がついた次第。

で、ANTARES VS借りてはみましたが、溝要らねんじゃね?というのと、
万が一合わなくても出費がVSよりは抑えられるというのでR3にしました( ´ω`)

あー、ARIONEですが試していません。試した方が良かったかなとも思っていますが
ANTARESで慣れてしまったのでもういいかなと。
そう、慣れてしまったのです。結構早くに馴染んだので。
長距離乗れていないのが問題ではありますが、気持ち後ろ目に座るとかなりの安定感です。
後ろ目に座るのでハムストリングス使う事になってさらに安定…かどうかはわかりませんが今まで使ってないところ使っているのは間違いないです。

初期装備のSellaITALIAのサドルも決して悪くないのでこれはこれで予備にしておきます( ´ω`)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

KASK INFINITY

長かった( ´ω`)

Merline Cyclesで買うた( ´ω`)お安い

MET RIVALEを買うたばかりだというのに( ´ω`)

可 動 ギ ミ ッ ク は 漢 の 浪 漫 ! !

興奮のあまり手ぶれしてますけども。
さておき。

なんとか無事届いて良かったのですよ( ´ω`)

んー、荷物追跡を眺めていたんですけども
International Parcel Tracking では2/27に注文して3/3にステータス変わってるんですね。

説明文は

Your shipment has arrived in the country of destination and is now awaiting customs clearance

で、country of destinationなので日本だと思うじゃないですか。
日本に到着して通関待ってるよー、と書いているように思っていました。
ところがそれから一週間経ってもステータスが変わらないのでなんかヤバい?と思い
税関に聞いてみると「到着してないよーって東京国際郵便局が言ってるよ」との回答。
ちなみにどこの税関に聞いてよいかさえ判らなかったので、各所にメールで聞いてみました。

税関 1.輸出入通関手続等に関する「お問い合わせ・ご相談」

回答内容は勿論バラバラです。
当然、判るはずもない場合もあるでしょうし、今回のような問い合わせは特にそうでしょうから
回答いただけるだけありがたいなと思いました。

そしてついに14日にステータス変更。

Received in country of destination

日本で受け取ったぜーってことなのですが、このあたりがなんかもやっとしています。
本当に日本に到着していなかったのか、日本には着いていたけど何かがあって10日も待っていたのか。
EMSなのでもっと早く届くと思っていたのですけど、なんだかんだで2週間かかっています。

そう、EMSなので郵便局でも追跡できますが、こちらは

と、14日に国際交換局に到着で、15日に保税区域に移動して通関手続きとなっています。
上の「通関待ちー」って書いてるのと矛盾?するような?

んー、なんかよくわからないです( ´ω`)もやもや
とまれ、商品自体は特に問題なく、サイズもおk。
Merline Cyclesで買った場合、このくらい日数がかかりましたよ、という参考例ですな( ´ω`)
そういえば関税とか無かったような。
ま、日本で買うより1万円ぐらいお安いはお安いのですけど、
到着や傷なんかでドキドキするぐらいなら日本で買った方がいいというのもあるので
そのあたりは柔軟にというところで( ´ω`)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

リアディレイラーのケージ

普通の奴( ´ω`)ついてる

セッティングに大変苦労したというRD。
これのおかげでハンガーとインナーケーブル替えて、
さらにハンガー少し曲げてなんとかなったというくらいの大変さ。
大変だったのはREISYUYAさんですけども。
行きはいいけど戻りが跳ねる、戻りを直すと行きで跳ねるという奴。

跳ねるのとは関係ないのですけど
RDの調整の話で少し気になったのがケージの長さです。
標準ケージが付いています。
現状は勿論、跳ねていた時でもたすき掛けして全然平気だったわけで
ケージ長は標準でいいはず( ´ω`)
前:50-34、後:25-11 なので
普通に計算すると必要キャパシティが30。
が、RDのデータシートとか探すんですけど、キャパシティが書いてないというか
全然探しきれないんですよね。

Potenzaのケージは標準とミディアムの2種になります。
サイトの説明を読むと

TWO DIFFERENT REAR DERAILLEURS
The Potenza 11 groupset will introduce the new 11-32 cassette.
To use it with all chain-rings combination is necessary to have a medium cage (72,5 mm) instead of the standard one (55 mm). So two derailleurs will be available at the same price.

※意訳
2種類のリアディレイラー
Potenzaでは11-32のスプロケットが仲間入りしたよ。
11-32のスプロケを使う時はどのチェーンリングとの組み合わせでも、標準ケージの代わりにミディアムケージを使ってね。
あ、ちなみにどっちも同じ値段だよ。

てことで、キャパシティはいくつという明記は見つけられないのですが
上記を読む限り、11-32以外は標準ケージで良いようです。

さてさて、ケージ長は納得したのですが
リアホイールを付け外ししたときに、跳ねるようになったりしないかなと少し心配で
替えてからというもの、まだ外した事がありませんw
どっかのタイミングで試しておかないとな( ´ω`)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

チェーンキー

ながーいの( ´ω`)

「 」でkuhaku。だそうです( ´ω`)


稲180」という品名。

自分の身長より長いです。
フロント、リア、サドルを回して駐められる長さです。
今まではABUSのチェーンキーで110cmぐらい。
一度乗ると駐めることを余りしないのですが、
やはりコンビニ寄ったりトイレ寄ったりすることもあるので長めのがあればなと思ってはいました。
10分あればある程度バラせますから精神衛生上もいいのかなと。

サドルバッグに入るかなと心配していましたが丁度ぐらいでした。

すなはち、他には(無理しないと)入れられないということです(;´ω`)勿論、重量も増します
ちなみにこのバッグはsciconのソフト350RL2.1で、350ccです。

これを使うぐらい長距離乗りたいなあ…(´・ω・`)フフーン

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ケミカル3種

塗る( ´ω`)磨く

アルミ磨くのにピカールだけなのもなんだなということで
研磨にマザーズマグポリを、保護にラスターシールポリッシュ&シーラントを
自転車預けている間に用意しました。

ラスターシールはクロムメッキやアルマイトも対象なので
Potenzaにもいけちゃうかなと( ´ω`)特にチェーンリングとクランク
綺麗なうちにラスターシールはいっとくべきか。

あと、これを使う場所はバラさないくせにどうなんよと思いつつ
旧名デュラグリスもなんとなく購入してみた( ´ω`)フヒヒ

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ツールボックス入れ替え

チューブ届いた( ´ω`)

引き取り時に交換したチューブを見せてもらいました。
なんとバルブの根元からもっきり行きそうなぐらい割れていたのですが
シーラント材が完全に機能していたようです。
チューブ入れ替えてからスローパンクチュアさえありませんでしたから。
かなり驚きました(;;´ω`)

なもんで、さすがに使えないので予備のSOYOチューブをローテーションして
前後ともに交換しています。
バルブコアが外れないものなので、シーラント材は入れられません。
心配と言えば心配ですが、パンクなんて付きものなので( ´ω`)あきらめる

Vittoriaの予備チューブが1本あるにはあるのですが買い増ししておきました。
Rolf+CORSAで堅かったということなので
ついでにシュワルベの新型タイヤレバーも買っておきました。

写真には撮っていませんがシュワルベのチューブも買っています。なんとなく( ´ω`)フヒ

これらをツールボックスに入れておきます。

他にREZYNEのツールとCO2ボンベと英世を入れています。

シーラント材の威力に感心したので、チューブはバルブコアの外れるタイプにし
パナのコア外し兼キャップも併せて購入。

2個セットです。片側はコア外し用になっていて(左側)、反対側はキャップ用のねじが切ってあります(右側)。

次のチューブ交換時にはこれら+シーラント材決定( ´ω`)

シーラント材注入用のスポイトも100均で用意済み…果たして使う日は来るのか…。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

グループセット換装完了

Wililer IzoardXP 改二( ´ω`)

改はUltegraスプロケにした時+Rolfに履き替えた時か( ´ω`)


本日は天気が良い! 自転車日和! だというのに! 諸事情により乗れない!!!

(´・ω・`)

さて、紆余曲折ありながらも無事Campy Potenzaに変更完了。受け取ってきました。
車重を量ってもらいましたところ、8.4kgでした。充分ではないかと。
あとシートポスト、サドル、ペダルを変更したら8kgくらいになるのかな。

グループセットでのインストールは初めてですね。初期はUltegra+Tiagra+Gossamer。
ちょっと今ゴッサマーって言いたいブームきてる( ´ω`)

ヘッド周りは


3Tで。今のところ水平で出してもらっています。コラムスペーサーに変更はありません。都合、体は少し前傾になりました。
握り具合は特に問題無く、シマノよりしっかり握れる感じがしました。小さい?
上と下を持つのわすれたテヘ。
バーテープは引き続きSILVAで。このテープはグローブとの相性も良いようなのでお気に入りです。
ケーブルを内蔵する都合上、上まで巻かずにロゴとデザインが見える位置で仕舞えてます。
そのケーブルは引き続きJagwireで。いい色なんですよね。
諸事情によりインナーは上のグレードのものになっています。

リアブレーキ。

ブレーキの効き具合がシマノと全然違うのでかなり戸惑っています。
「カチッ」じゃなく「ぐぃぃぃぃ」って感じ! 判れよ☆
急制動はほんとこれ禁止ですわ。ジャックナイフ余裕です。リアよりもフロントが恐いです。

ドライブトレイン。


既に汚れている! 工事中の道路走ってきたので余計ですね。
エルゴパワーにはまだまだ慣れてないので、早く慣れないとなー。
ブラケット持ったときのブレーキレバーの位置が丁度出っ張っているところになります。
これはシマノの方がよいです。
シフトは真横じゃなくて内側斜めに入れていくのが違和感バリバリw あと遊びが大きいのも戸惑いますね。
親指側は指がまだ探しますが平気みたいです。フロントのギミックにも慣れないと坂が困るかな。
ハンドル下は持つの忘れてたのでまだわかりません。

シルバーが増えて、全体の色バランスが良くなったように思います。
やはり陽光下に映えるな!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

換装のため自転車搬入

変更前後でスクリーンショットとるだろJK( ´ω`)

JKて。

明日明後日は天気が荒れるそうなので前倒しでREISYUYAさんに乗って行きました。
お店の前で近代化改修前のうちの子を写真に収めます。

風が強くてフロントがまっすぐしてない(´・ω・`)あとホイール回すの忘れてた
ステムの3Tが意外と目立つ。

曇天のため、あんまりツヤツヤ感がわかりませんがトゥるっとぅるデス。
ホイールの映り込み感も素晴らしい(デヤァ

コンポーネントは順調に着荷しているようです。クランクセットは明日くらいに来るだろうとのこと。
それ以外のパーツは揃っていました。ブレーキが予想以上に目立ちそうな予感。
RDはパネル部だけ銀色で、パンタグラフは黒のままなのでシマノ的銀色配色にはならないですね。
ERGONOVAはケーブル処理の都合上、バーテープが上まで巻きづらいとのことなので
ロゴとデザイン見せすることにしました。9割がたブラケット握ってるので問題ないかなと。
あと追加提案があり、FDがバンド止めのため念のためチェーンキャッチを付けることになりました。
カンパ純正です。あるんですねー。

一週間後のお渡しで( ´ω`)楽しみウフフ

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホイール磨き

ゴシゴシ( ´ω`)テカテカ

RolfPrimaのアルミポリッシュなわけですが
導入が2014年10月です。
それから拭くぐらいはしてましたけど磨くのはほとんどやっていません。
先日の洗車時に磨いてやろうと思うだけ思っていて
磨いていなかったので、この3連休に磨いてやることにしました。
雨なので( ´ω`)フフ

はいドーン。ビフォー。

アフター。ホワイトバランスおかしいネー。

綺麗綺麗。納入時より綺麗。
メタルコンパウンドとか持ってないのでピカールでゴシゴシ。
スポークもハブもゴシゴシ。
無垢なのでクリアもなにも無しです。
最後になんとなくQuickWAXで仕上げてみました。
この子は元々鏡面ではないのでこんなもんです( ´ω`)

フロントのハブがやたら汚れていたのも磨いてぴかぴか。
というかフロント、汚れもですけど傷が思ったより入っています。
転倒したのは立ちごけしたときだけなのでそのときなのかなあ( ´ω`)

それにしてもRolfのクイックどこやったっけなあ(´・ω・`)シマノのもどこやったっけなあ

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > 自転車

Twitter
sssc.cc
Feed

ページの上部に戻る